まつげエクステ?ジェルネイル?お金かけるならどっち?

header_img_1007

最近の女の子はお金がかかって大変!・・ですよね?

かわいいジェルネイルがしたい!
が、サロンに行くとお金がかかる。かといって自分ではうまくできないし時間もかかる。。

まつげエクステでぱっちり目にしたい!
が、こちらもお金がかかるし、つけまつげだと種類が多すぎて自分にあったものがわからないし毎日毎日時間がかかる。。


どちらもプロにお願いすれば見栄えもよく、自分自身でかける時間もぐっっっと減ります!
でも問題はお金なんですよね。両方にかけたら月にかるく1万越え・・・

ってことでそれぞれにかかる金額はもちろん、概要も一緒にメリット・デメリットを調査してみました!


◆ジェルネイル
———————————————————————————–
ジェルネイルとは?
紫外線で硬化する光硬化樹脂(アクリル系樹脂)のジェルを用いて、人工爪を形作る。 2006年頃から流行しておりジェルネイル専門店なども数多くできている。(Wikipediaより)
———————————————————————————–
平均価格:¥8,090〜(HOOK調べ)
持続期間:1ヶ月程
メリット:マニュキアのようにすぐに剥がれてしまうストレスがない/ツヤ・色ともに長持ちする/ストーンなどを利用したデザインに対する満足度が高い
デメリット:爪が伸びてきたときに境目や長さが気になる/爪が伸びてくると自爪とジェルの間に髪や細かいものが引っかかるときがある/自分では簡単にオフができない/爪が薄く・弱くなってしまう



◆まつげエクステ
————————————————————————————–
まつげエクステとは?
まつ毛エクステンションは、化学繊維等から作られた人工のまつげをグルー(瞬間的に接着するもの)を使用して自まつげに装着する技術である。まつ毛エクステ、まつげエクステと略される。まつげが長く濃く見えるため、美容効果も期待できる。(Wikipediaより)
————————————————————————————–
平均価格:¥7,027〜(HOOK調べ)
持続期間:1ヶ月程
メリット:スッピンでも目元がぱっちりに/朝のメイク時間の短縮/自然な仕上がり
デメリット:クレンジング・洗顔料が限られる/洗顔時おもいっきりゴシゴシ洗えない/寝るときにまで気をつかう(まつげが取れてしまうのでうつ伏せの状態では寝ない、など)





いかがでしたか?
少しでも参考になりましたでしょうか。

私は両方やったことがありますが、結果爪は妥協して普通のマニュキア、もしくはジェルネイルキットを購入し自分でやるという手段をとり、まつげエクステをやっています。

やはりメイクが楽です!!
洗顔時におもいっきり洗えないのは難点ですが、”本来きっと優しく洗うものなんだ”・・と自分自身に言い聞かせて、無理矢理納得させてます。


でもネイルやっている子をみると可愛いな、いいな〜、とはやっぱ思ってしまうんですがね。無限ループですね。
女子にとっては永遠のテーマです。



 RSSリーダーで購読する

 ,,

▼関連記事