nosca(ノスカ)で涙する人続出。モヤモヤ悩みがすっきりするトークカフェ。

2014.12.09  |  企画

img_hkk_k1-min

まだオープンしてから1年も経っていない千葉駅のカフェ。ここに「1度行ったら必ずまた行きたくなる」と、みんな口をそろえていう不思議なカフェがあるらしい。

カフェ「nosca(ノスカ)」

期待に胸踊らせつつ向かいます。

■アクセス
千葉駅西口7分
千葉みなと駅10分
新千葉駅3分
千葉駅からのルート
千葉駅西口を出たら下に降り、駅を背に左手沿いに歩きます。さかな問屋「浜庵丁」の建物沿いに左へ曲がり直進。踏み切りを渡り右へ。しばらく進むと左手にセブンイレブンが見えてくるのでセブンを右手に目の前を信号を渡る。直進すると1つ目の角に郵便ポストがあるので右へ。80mほど進むと左手に看板が見えてくるのでそのビル2Fです。

浜庵丁を過ぎ、建物沿いを歩く
DSC07399-min

セブンを右手に信号を渡る
DSC07331-min

白いビルの2Fです
DSC07335-min


ご担当頂いた店長 兼 オーナーの奈良輪(ならわ)さん。
DSC0788-min

氏名:奈良輪さん
経歴:学生時代に心理学部で心理学を勉強。卒業後は一般企業に入社し数年が経った頃、心理学を生かした何かをしたいという夢を実現させるべく退社。その後noscaをオープンさせた。


お店に入った瞬間から壁を感じない雰囲気をお持ちの奈良輪さん。店内は予想以上に可愛いデコレーションがほどこされています。(今はクリスマスバージョン)

DSC07387-min

DSC07372-min

店内は横にカウンター席、ソファー席2ヶ所、こたつ席、テーブルデスク席で15人ほどが座れます。

DSC07362-min

DSC07340-min

DSC07367-min

DSC07360-min

そして壁にずらーっと並ぶ350冊もあるという本の数々。これぜーんぶ奈良輪さんご自身の私物だそうです。

DSC07377-min

DSC07381-min

広くはないけど、狭くもないので店員1人では足りないのでは?と思いますが1人でやっているのには理由がありました。

■創業のきっかけ

“夢を応援したら世の中良くなるんじゃないか”と思ったのがきっかけです。身近には相談できない事を他人の僕になら話せる、そしてそれを聞いた僕はそれを解決に導ける、その自信があったので夢を応援するカフェを開きました。



■いきさつ

高校の時、自殺者が3万人というニュースを見ました。その人たちが悪いのか、社会が悪いのか。後者だ、と大学のときの僕は思ったんです。
小学校~高校までの5教科までみんな同じ分野を学び、唯一違うのは専門領域(大学・専門学校など)とバイト。でもこの差も微々たるもの。結局7つしか学ばないんです。専門領域とバイトの2つしかない武器で、Happyに生きていけますか?世の中に”働かなきゃいけないサイクル”が出来上がっていますが、やりたいことの選択肢が少ないうえに“働かなきゃいけない”から満足度が低い。じゃあ満足度を上げるためにはどうしたらいいのか、ここを僕が解決しようと思ったんです。

DSC07351-min

奈良輪さん曰く、アメリカではカウンセラーに相談するのは日常化していますが、日本は制度や相談者数が違うためにカウンセリングを受けるということが劣等感に繋がり得るといいます。「悩みの大小関係なしに悩みを吐き出す場があってもいいんじゃないか」と思い気軽に来れるカフェを選びました。



なぜこれをやったら世の中が良くなると思ったのか

強い者が弱い者を叩く構図ができています。例えばパワハラ、セクハラ、児童虐待などです。そうなってしまうのは自己実現出来てないから。自分が幸せじゃないからじゃないか、ということに気付いていない人が多いんです。じゃあ何がその解決策になるのかといったら自己実現すること。これが土台となる大事なところなのです。



悩みの理由って?

悩みは理想と現実の差から生まれます。
理想があってそれを目指している人が悩んでいる。
例えば年収300万の人が年収1000万がいいな、というのも理想と現実の差からくる悩み。年収1000万の人は今度年収2000万を目指そうとします。自分の状況に満足している人に悩みはありません。彼女出来るかな、友達出来るかな、そういった悩みも同じ考えです。

DSC07352-min


嬉しかったこと

最近来てくれるお客さんは泣いて帰る人が多いんです。「奈良輪さんに出逢えて良かった」と言ってもらえた時は、すごく胸があつくなりますね。


noscaに来た人のほとんど全員の悩みを知っている、という奈良輪さん。自分を信頼し打ち明けてくれた1人1人の悩みを忘れることはないそうです。



本を全部読んだ理由

僕が1番知ってなきゃいけないから。
実際1冊の本でも成功はすると思います。でも1冊だけだと人によって合う、合わないがある。来てくれた方の悩みに幅広く答えるためにたくさんの種類の本を読んでいます。また、心理学者や直伝の筆者の講演会やイベントにも積極的に参加し、直近では「人生は一瞬で変えられる!」の筆者であるアンソニーロビンズの講演会に参加しました。心理学の勉強はマイナスから0に、自伝などの本は0からプラスに変えるものがほとんど。どんな人が現れてもマイナスからプラスまで幅広く変える事が出来る人になりたいからです。
DSC07374-min


イベント

参加者募集中!詳細はTwitter、facebookをチェックしてください!
Twitter:https://twitter.com/noscaproject
facebook:https://www.facebook.com/nosca.project

★Noscaパーティ
月1で定期的に開催
条件:1回でも来たことがある方!

★ママノス
12/15に初の試み
条件:子育てに悩んでいる方なら誰でも!
(特に男の子を育てている方)



noscaの価値

・みんなの空間であること
・夢を応援すること
おいしいコーヒーはスタバでも飲めるし、おいしい料理は料理店に行けば食べられる。でも相談出来るカフェは僕がいるココしかない。そんじょそこらにいないレベルで話せる自信があります!



店名「nosca(ノスカ)」の由来

NO SCARED(ノースケアード)という、恐れない心という意味の造語です。人生を変えるには勇気が必要な事から店名にしました。



最後に奈良輪さんとの会話の中でもグッときたものがあったのでご紹介します。

人生は選択の連続

聞いたことある方も多いと思います。
出逢った人も今ある出来事もすべて自分で選択をした結果によるもの。

ということは
人生を変えるには選択を変える!
選択を変えれば人生が変わる!


みんな幸せになるため1番幸せだと思うことを自然と選択して生きています。
悩みがある人もたった2つの事さえ知っていれば悩みが解決出来るんです。


・・・図を書いて詳しく説明してくれました。この続きは奈良輪さんから直接聞いた方が分かりやすいと思ったので割愛させて頂きます。人生で知っていて得になるお話。ぜひ聞きに行ってみてください。

DSC07358-min
ヤミーから皆様へ

スピリチュアルでも占いでもなく、学問として存在する心理学。数多くの研究者の自伝や心理学の実論を頭の中に叩き込んでいる奈良輪さんの知識力と解決力、トーク力は無限だと感じました。小さなことでも悩んでいることがあれば、奈良輪さんのいるnoscaを訪ねてください。きっと解決する糸口を見つけてくれるでしょう。

DSC07378-min

nosca(ノスカ)

HP:http://cafe-nosca.net/
住所:千葉県千葉市中央区登戸1-11-20
TEL:070-6407-9379
営業時間:15:00~23:00
定休日:水・木

とにかく楽しい話をしましょう!悩みがなくてもカフェとして楽しみに来てください。いつ来ても楽しめるように工夫します!また、毎回来てくれる人はその人の人生変えられる自信があります!気軽に来てくださいね(^_^)

DSC07336-min




 RSSリーダーで購読する

 ,

▼関連記事