宝くじの当選確率がUPするかもしれない方法まとめ

takara_kuji

誰もが一攫千金を夢見て購入する宝くじ。「どうせ当たらないだろう」なんて思いながらも、当選番号発表日には、そわそわしながら、当選結果を確認しますよね!

そこで今回は、宝くじの当選確率がアップするかもしれない、運気を上げる方法をご紹介します。


①いい事があった日に購入する。
いい事が続く時は“運”がついているので、宝くじを買うタイミングとしてよいといわれています。


②午前中に日が当たり、明るく人通りが多い売場を選ぶ。
当選くじが出ている売場が、比較的こういう場所が多いとされています。


③元気でふくよかな販売員から購入する。
“ふくよか”と“福”をかけており、その方から良い運気を分けてもらえそうで
すね。


④宝くじは買ったらすぐ袋などから取り出し、黄色の布や紙など包む。
お金につながる宝くじを、火の気とされているビニールに入れたまま保存しておくと運気が下がるのだとか。
金運アップの黄色の布や紙で包んでおきましょう。


⑤タンスや戸棚など暗く落ち着く場所で保管する。
お金は暗くて静かな場所で増えるとされています。机の引き出しや神棚に置く人も多いようです。


⑥保管場所の位置にも気を付ける。
男性は目線よりも高い位置、女性は腰よりも低い位置が良いとされています。


⑦蛇に見つめられると良い。
縁起が良いとして知られる蛇は、古くから神様の使いとも言われており、運気アップに繋がるそうです。
ペットショップかスネークセンターで蛇と睨めっこしてみましょう。蛇は白だとより良いみたいです。


いかがでしたか。
1等の当選確率は1000万分の1ともいわれていますが、なんだかんだ言っても、買わなければ始まりません。
せっかく買うなら、ゲン担ぎをして、高額当選を狙ってみましょう!

注:上記したことはあくまでもゲン担ぎなので必ず当たる訳ではありませんのでご了承下さい


 RSSリーダーで購読する

 ,,,,,

▼関連記事