これであなたもディズニーマニア!ディズニー豆知識10選

disney_head

ディスニークリスマスが始まりましたね!
ディズニーは夏より冬の方が混むそうです。
なぜならクリスマスイベントやカウントダウン、バレンタインデーなど、イベントがたくさんあるからです!

そこで今回はディズニーに関する雑学、豆知識をご紹介します。


******************************

TDL、TDS園内からは外観が見えない!
TDL、TDS園内からは木や建築物に邪魔されて、外の世界を見えないように作られています。
その為、オフィシャルホテルも一定の高さ以下で建築されているそうです。


移動しながらしゃべるごみ箱
園内を歩いてると遭遇したことはあるかと思います。
あのしゃべるごみ箱、じつはリモコン式で、近くに私服を着た人がリモコンを操作し音を出しています。


新しいアトラクションはオープン日より二日前程度から乗れる
動作確認のため営業しているとのことです。
オープン日で混雑する前に一足先に乗ってみてはいかがですか。


カリブの海賊で流れ星が流れる
乗船してすぐ、天井を眺めていると流れ星が流れることがあります。
見れたときは願い事が叶うかもしれませんね★


ホーンテッドマンションとタワーオブテラーだけ 待ち時間が13分と表示される
待ち時間は基本5分単位で表示されますが、ホーンテッドマンションとタワーオブテラーだけ待ち時間が10分前後の場合 13分と表示されるんです!
不吉な13という忌み数を表示することで、より一層恐怖心をあおっています。
ぜひお確かめを。


レアミッキー!?
掃除中のキャストさんが水たまりの水を使いさっとミッキーの絵を描くことがあります。
見えたらレアですよ★


パーク内ではほとんど時計がない
夢の国とあって時間を気にせず過ごしてほしいということですね。


アトラクションの行列には何回も折り返しがつけられている。
進んでいる気持ちにさせる工夫がされているみたいです。


パーク内の地面は衝撃加工がされていて歩いても疲れづらい!
一日中歩いていてもそれほど疲れないのはこういうカラクリがあったわけですね。


ディズニーの一日の電気料金
ディズニーで一番大きな経費になりそうなのが電気代ですよね。
電気料金は一日あたり1000万円以上使っているそうです!
消費電力でいうと57万kw/hで、一般の家庭5万世帯が一日に消費する電力に相当するとのこと。

******************************


いかがでしたでしょうか?
さすがディズニー、お客さんに対しての配慮がとてもきめ細かいことがわかります!
だからこそ夢の国として世界中の人から愛されているのでしょうね。

クリスマスイベントに参加した際には、それを楽しみながら確認してみてはいかがですか。



【参考サイト】
http://matome.naver.jp/odai/2127847457532696801





 RSSリーダーで購読する

 ,

▼関連記事