出雲大社に行こう!寝台列車サンライズ出雲で満足度MAX♪

izumo_head

「恋愛成就の神社」として有名な出雲大社。
各メディアの調査ランキングで常に上位にランクインするほどの人気っぷり。

何がそんなに魅力なのか?!
出雲大社について分析してみました!



場所

まず出雲大社がどこにあるのか。
ここです。島根県です。

map
東京都新宿区から出雲大社までは809.4km。

行き方は、電車・バス・車・飛行機など一般的な交通ルートが主ですが、「出雲大社へ行くにはやはり寝台列車で!」という方も多くいます。(高いけど…)


人気の理由

なぜそんなに人気なのか?
たくさんの口コミ、実際に出雲大社に行った事のある知り合い複数人に話を聞き、自分なりにまとめてみました!

1.「縁結び」の絶大な力

縁結びは恋愛だけでなく、”御縁”という意味であり、人との御縁や仕事の御縁など様々。
今後の幸せを願って”御縁”を大切にしたいと強く思う方が神様に願います。
また、叶った後も感謝の気持ちを込めてお参りに来る人が後を絶えないんだとか。

2.古き良き日本の歴史が詰まっている

世界遺産に登録されている「石見銀山」や、名物「出雲そば」など観光する場所が近くにある。
また、スポットに行かなくても街並みや人の温かさが都内にはない日本の歴史を感じさせてくれるので、行った事がある人は「行って良かった」と満足度が高い傾向にある。

3.違った目線で出雲大社を味わう

友達と観光で、カップルで、家族で、と複数で行くのもありですが、近年、出雲大社には1人で行っている方も多いと風の噂が!!
しかも女性が1人で行くケースも多いようです。(知人女性も1人で行っていました。)
1人で出雲大社をのんびり周って堪能するのは、友達と行くのとはまた違った感動が味わえるそう。

「行ったことないなら行くべき!」とみなさん口をそろえて言います・・・。なのでどうせ行くなら「寝台列車で行こう!」そう思い、これを機に調べてみました!


交通手段

安さで言うと車<バス<電車<飛行機の順。
おおよその目安時間と料金はこちら。(※片道)

所要時間 約10時間
料金 約17,000円
バス
所要時間 約11時間30分
料金 8,000円~12,000円
新幹線
所要時間 約6時間30分
料金 約36,000円
飛行機(JALの場合)
所要時間 約1時間30分
料金 約25,000円~35,000円

ちなみに、寝台特急サンライズ出雲の料金表はこちら。(増税後/片道)

sunrise

ソロ 6,480円
シングル 7,560円
シングルツイン 9,430円
シングルデラックス 13,730円
サンライズツイン 15,120円
ノビノビ座席 寝台料金なし(別途510円)

ただし、注意しなければならないのが、上記の料金は「寝台料金のみ」ということ。

実際には、乗車券(区間切符)+特急券(新幹線)+寝台券(サンライズ出雲)が必要となります。つまり、
乗車券(約11,990円)+特急券(3,240円)+寝台券(上記のいずれか)
が実質の費用ということです。 ※東京駅~出雲市駅まで

これから出雲大社に行かれる方におすすめなのが、「神在祭」です。
本来10月は【神無月=神がいない】と書きますが、島根県では「出雲大社に全国の神様が集まる」とされています。実際にお祭りが行われるのは12月ですが、10月は旧暦とされています。


旅行会社

自分で宿を決めたり、乗車チケットを買うのはやっぱり大変・・・と思ったら、迷わず旅行会社に頼りましょう!旅行会社のパックの方がお得です!!

≪ 設定 ≫
人数:1人
期間:3日間
時期:10月
出発:首都圏(東京)
条件:サンライズ出雲に乗る
プラン:ツアー

近畿日本ツーリスト
33,800円~36,800円
∟ホテル付き+朝食1回

阪急交通社
32,980円〜94,980円
∟ホテル付き+足立美術館無料+夕食2回/朝食2回

トラベルジェーピー
30,650円~36,450円
∟ホテル付き+朝食1回
33,000円~47,600円 ←おすすめ!
∟ホテル付き+朝食1回+出雲大社と厳島神社

クラブツーリズム
69,900円~84,900円
∟ホテル付き+夕食1回/朝食2回+サンライズ出雲(個室)

安さ重視なら・・・
HIS
24,800円~45,800円
JALで行く!秋旅バーゲン出雲・松江


人生で1度でいいから動くホテルに乗って出雲大社へ参拝しに行きたい。
みなさん、1度きりの人生です。出雲大社へでかけましょう。

▼おすすめ関連記事▼
・意外と知らないおみくじの順位。吉と小吉と末吉と半吉の順番がわからない!
・外国人に人気!!日本の観光スポットランキング、TOP5


 RSSリーダーで購読する

 ,,,

▼関連記事