さんまの食べ方教えます。秋といえばやっぱりこれでしょ!

head_sanma

秋です。秋と言えば・・そう、さんま
さんまの美味しい季節になりましたね。
無償に食べたくなった私はここんとこ3日連続でさんま食べてます。

お店や自宅でもさんまを食べる機会が多いこの時期。
急ですが、あなたはきれいにさんまを食べられますか?

今回はさんまのスマートな食べ方をご紹介したいと思います。



1.しっぽを切る


img_snm_2

素手で・・?と思うかもしれませんが以外と箸でグイッと力を入れれば
簡単に切れちゃいます。



2.さんま全体を箸でかるく押す


img_snm_3

フニフニと頭からしっぽまで挟みます。



3.頭をゆっくりと引っ張る


img_snm_4

身を抑えつつ、頭の周りに切り込みをいれて優し〜く引っ張ります。



4.骨がとれました!


img_snm_5

まあ、なんということでしょう!!!



5.いただきます


img_snm_6

あとは、レモンをかけて大根おろしをのっけてお醤油をたらし・・・いただくだけ!(ごくっ)


さあ!今日の夕食、明日のランチで早速試してみましょう♪


▼ふらっと外で食べるなら・・・▼

==============================================
◆やよい軒

今年水揚げされた北海道根室産の厳選された新さんま。身がぷりっとしていてコスパ良し。
shop_sanma1
http://www.yayoiken.com/menu_list/view/99

◆大戸屋

北海道釧路沖で獲れた新さんま。炭火で焼いているので身が引き締まっています。
shop_sanma2
http://www.ootoya.com/menu.asp?bcid=2&tcid=1&disp_mnid=141_142
==============================================

さんまを綺麗に食べることができれば
上司や先輩、友人たちから「こいつ・・・できる!!」と一目おかれること間違い無し。(たぶん)

是非、挑戦してみてください。


 RSSリーダーで購読する

 ,,

▼関連記事