上京あるある TOP10

toTokyo_img

近頃はだいぶ秋めいてきましたね。
9月に入ると人事異動の関係で引越される方や、就活生は内定が決まり、地方から上京する方もいるのではないでしょうか?
そこで、ランキング形式で「上京あるある」をまとめてみました。



第1位:有名人に会えると思っていたがそうでもなかった

やはり期待してしまいますが…そうそう簡単には出会えないみたいです。
知らず知らずのうち、どこかですれ違っていたりして!?


第2位:何年経っても、いまだに東京の道はよくわからない

渋谷や新宿は道がごちゃごちゃしてわかりづらいですね。JRの駅構内ですら迷子になれます。


第3位:東京の人は怖いと聞かされていたけど、そうでもなかった

なんやかんやで東京は地方出身の方が多いので…道を聞けばちゃんと教えてくれるはずです。


第4位:ひとつの駅に改札&出口がたくさんあって驚いた
待ち合わせ場所を改札口にする場合は、「○○改札」としっかり決めないといけませんね。


第4位(同率):駐車場が地元の家賃並みで驚いた
車の購入を検討する場合は計画的に。維持費がかかります…。


第6位:東京は危険な街だと思ってた。初めて渋谷に行ったときはちょっと緊張した
ドラマやニュースの影響かもしれませんが…色々と想像しちゃいますよね。


第7位:東京の待ち合わせは「ハチ公前」や「アルタ前」が定番だと思ってたけどそうでもなかった
待ち合わせ場所にすると人が多すぎて見つからず。合流するのが大変です。
他の場所にした方が吉です


第8位:東京の人が意外と東京のことを知らないことに驚いた
東京は地方出身の方が多いからでしょうか。


第9位:人の歩くスピードが速すぎて落ち着かない
通勤・通学時はとくに。人の流れがめまぐるしいですよね。


第10位:キレイな女性が多いと期待していたけど、そうでもなかった
どんまい!としか言いようがありません…。



■その他

・トイレのないコンビニが多くてびっくりした
・車道の合流が難しすぎる
・東京は出会いが多いと思っていたけど全く出会えない
・都会をイメージして上京してきたのに大学が山奥すぎる場所だった
・銀座で飲もうよと言われると身構えてしまう
・女子高生はだいたいギャルだと思っていたがそうでもなかった


さて、上京予定の方は少しは予習の材料になったでしょうか?

余談ですが、日本の人口は約1億2千7百万人。
その内、東京には約1千3百万人日本の約10%の人が東京に住んでることになりますね…。
ちなみに1位は世田谷区の約88万人。人口密度の高さに驚かされます。


【出典】
web R25:http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20130822-00031732-r25


 RSSリーダーで購読する

 ,,

▼関連記事