関東近郊 スカイダイビングまとめ ストレス解消にはこれ!

スカイダイビング

昨今のストレス社会。
皆さんはどうやってストレス解消していますか?

今回は、ストレス解消法としてスカイダイビングを紹介したいと思います。
空を飛んだら爽快な気分になって、嫌なことも忘れられそうですよね。
ということで、関東近郊のスカイダイビングをまとめてみました。



◆東京スカイダイビングクラブ
東京スカイダイビングクラブ
http://www.tokyoskydivingclub.jp/

集合場所 埼玉県桶川市 ホンダエアポート滑走路横
アクセス JR高崎線「桶川」駅からバスで約15分
JR埼京線・東武東上線「川越」駅からバスで30分
西武新宿線「本川越」駅からバスで25分
料金 タンデムジャンプ 32,000円
タンデムジャンプ・ハンドカメラ撮影付き 32,000円+8,000円(A)
タンデムジャンプ・カメラマン撮影付き 32,000円+16,000円(B)

(A)インストラクターがハンドカメラで動画を撮影し、後日DVDでもらえます。
(B)エアカメラマンが一緒に飛んで動画と写真を撮影し、後日DVDでもらえます。


◆スカイダイビングfast
スカイダイビングfast
http://www.skydivefast.com/

集合場所 茨城県稲敷郡河内町大徳鍋新田1962
アクセス JR成田線「安食」駅からタクシーで15分(上野駅から約1時間程度)
関東鉄道「竜ヶ崎」駅からタクシーで15分
※安食駅から送迎あり
料金 体験スカイダイビング 39,800円
カメラ撮影 10,000円


◆藤岡スカイダイビングクラブ
藤岡スカイダイビングクラブ
http://www.skydivefujioka.jp/index.html

集合場所 栃木県栃木市藤岡町赤麻502-1
アクセス 東武日光線「藤岡」駅
※藤岡駅から送迎あり
料金 記載なし


◆そもそもスカイダイビングとは
体験スカイダイビング・体験ジャンプと言われることが多いようですが、正式にはタンデムジャンプ(タンデムスカイダイビング)というそうです。
タンデムとは2人乗りのことであり、2人1組でお腹と背中がくっ付いた状態で、2人が腹這の姿勢で空中を落下します。


◆どのくらいの高さから、どのくらいの時間降りるのか
だいたい飛び出す高度は約4,000m。
4,000mまではスカイダイビング専用機(セスナ)で20分間くらいかけて昇ります。

飛び出してからの約50秒はパラシュートを開かず、フリーフォールです。
その後、地上約1200mでパラシュートを開き、10分ほど空中遊泳を楽しんだあとに着地となるようです。


いかがでしたか。
少々お値段は張るものの、意外と関東近郊でスカイダイビングができるんですね。

ストレスが溜まった時には、大空を飛んで嫌なことを全部吹き飛ばしちゃいましょう!

▼おすすめ関連記事▼
・参考になるかも!?私のストレス発散方法
・きっと共感できるはず!?電車でのイライラあるある


 RSSリーダーで購読する

 ,,,

▼関連記事