高田馬場のいいところを6つあげてみました

takadanobaba_head

みなさん、高田馬場にはどのようなイメージをお持ちでしょうか?

「ラーメン街でしょ!」という方。
都心への引っ越しを検討中の方。

そんな方たち向けに、高田馬場通いが今年で6年になる私が、別の一面を6つご紹介したいと思います!



1.飲食店が多い
高田馬場駅を下りて眼前に広がる大通りを早稲田通りといいます。
この大通りは、日本大学に次いで日本で2番目に学生数の多い早稲田大学の学生達の巨大な通学路としても使われており、飲食店に次ぐ飲食店が軒を連ねています。

そしてどこもおいしい!学生街なので価格も抑えめ!
ラーメンももちろん多いですが、ジャンルは多岐にわたります。

私のおすすめは、オリジナルアジアンカリー専門店の「Yamitukiカリー」です。
パクチーをトッピングした完熟トマトとほうれん草のチーズカリー・・・クセになります!
高田馬場駅からは10分ほど歩きますが、とってもおいしいです。


2.スーパーが多い
スーパーが多いということはすなわち・・・選択肢が多いということ!
安い食材を求めて店舗をハシゴすることも、最近できた成城石井で高級食材を購入して贅沢することもできるんです。
ドンキホーテやピカソ、おかしのまちおかもあります!
実は暮らしやすい街なんです。


3.大きな公園がある
駅から5分ほど歩いたところに戸山公園があります。
西早稲田の駅近くまで広がる大きめの公園です!

昼には散歩客、夜には酔いつぶれた学生でにぎわうとても人気の公園です。
土地柄学生は多いですが、裏を返せば常に人目があるので安全な公園ではないかと思います。
また、桜が植えてあるので春にはお花見ができます。


4.TSUTAYAでマンガレンタルができる
都心ではちょっとめずらしい。
高田馬場のTSUTAYAではマンガレンタルができるんです!
CDやDVDのレンタルももちろんあります。最高!


5.実は多いレジャー施設
プールやプラネタリウムがあるほか、高田馬場駅の近くにはカラオケ屋が密集!
さらには一度存続が危ぶまれたものの、ファンの方々の働きかけにより今も営業を続けている、愛され名画座の「早稲田松竹」もあります。


6.増えつつある!馬場カフェ
「大盛り無料!」のような男子学生向けの飲食店ばかりかと思いきや、最近ではこじんまりとしたおしゃれカフェが増えているようです。
早稲田通りから少し路地に入ったところに多いイメージ!
お気に入りの隠れ家カフェを探すのも楽しそう。

参考URL:http://matome.naver.jp/odai/2135324258239178601


庶民的で大体のものがなんでも揃う、暮らしやすい街・高田馬場。
なんだか気になってきましたね?

▼おすすめ関連記事▼
・人気のある街の家賃相場まとめ
・一度は憧れる!東京の高級住宅地まとめ


 RSSリーダーで購読する

 ,,,

▼関連記事