え!?こんなところも?身近な都心の心霊スポット10選!!

psychic_img

お盆が過ぎてツクツクボーシが鳴きだし、夏もそろそろ終わり…
かと思いきや、まだまだ残暑がキビシイ!ということで、今回はちょっと涼しくなれそうなネタを。都内の意外な(?)心霊スポットをピックアップしてみました。


1.東京タワー(港区)

sub_01
意外と東京タワーでは何故か霊の目撃情報が多いらしい。非常階段を駆け下りる女性の霊が目撃されている。多くの人が訪れる場所なので残留思念が残っているという説も。東京タワーでなら霊を見ても怖くないかもしれません。



2.芝公園(港区)

sub_02
東京タワーを背にして撮影した写真には、人影がいくつも写るそうです。



3.巣鴨プリズン(サンシャイン60)(豊島区)

sub_03
サンシャイン60は通称巣鴨プリズンと呼ばれた巣鴨拘置所の跡地であり、戦犯や元首相などが収容され60人程の死刑が執行されたため、怨念が残っているという説も。



4.麻布の幽霊坂(港区)

sub_04
南区元麻布一丁目~麻布一丁目の仙台坂。坂の下で地面から手が出てきて足をつかまれた等の心霊現象がある。
1970年に30歳前後の主婦と娘が夫に捨てられ露頭に迷った挙句、ノイローゼとなってしまい、子どもの首を包丁で切り裂いた後、自分もあとを追って首を吊ったという事件があったらしい。心霊目撃現象の多くは子どもを抱えた主婦がうらやましそうな顔でこっちを睨んでいたというものが多い。



5.羽田空港赤鳥居(大田区)

sub_05
鳥居は基地施設の邪魔になるとの理由で占領軍の手で撤去作業が行われたが、撤去作業を行うクレーン車が横転したり、工事用車両が人身事故を起こすなど事故が多発している。
いつしか呪いの鳥居と噂が広まり、その場に残されることになった。鳥居をバックに写真を撮ると霊が写りこむなどの心霊現象が数多く報告されている。



6.地下鉄有楽町線麹町駅の怪(千代田区)

sub_06
麹町駅ホームのベンチに白シャツの男性が座っているが、電車が来ると消えてしまうらしい。
同駅東口のファーストフード店には10年ほど前、閉店後に白い人影がたびたび出没したらしい。



7.白金トンネル(港区)

sub_07
この場所での交通事故が絶えないという。
あまりに事故が多いため、地元の人たちの間で呪われているのでは、と囁かれるようになる。死亡事故多発の原因は、「以前あった国立予防衛生研究所の実験台になり死んで行った動物達の呪いではないか」という噂である。



8.鈴ヶ森刑場跡(品川区)

sub_08
明治三年まで使われていた処刑場の跡地。
火炙り・串刺し・逆さ吊りで溺死・晒し首など残酷な方法で処刑されていたらしく、目撃情報はさまざまであるが着物姿の霊が比較的多いらしい。



9.首なし地蔵(新宿区)

sub_09
北新宿1丁目交差点に3体の地蔵があるが、そのうちの1体の地蔵は首がなく、代わりにただの石が置かれている。この地蔵の周辺では熱さに苦しむ人の声が聞こえたり、写真に赤い炎のような影が写り込むなどの心霊現象が起こっているらしい。



10.西新井駅の地下道(足立区)

sub_10
西新井駅にある地下道は夜、1時頃に霊が出るという噂がある。
この地下道は人通りが多いみたいだが夜中歩くと真っ黒い人影が歩くのを見たとか、老女の幽霊が現れたという話がある。以前に何か事故や事件があったのかは定かではないが、霊が出ると一部では知られている心霊スポットである。



意外と都心にも心霊スポットがあるんですね。
皆様も心霊スポットへお出かけの際にはくれぐれもご注意下さい。

【出典】
■東京の心霊スポット:http://www.k4.dion.ne.jp/~sinrei/toukyosinrei.html


 RSSリーダーで購読する

 ,

▼関連記事