日本の観光スポットランキングTOP5 外国人に人気の観光地

foreignTourists_img

最近は、どこへ行っても外国人の旅行者を見かけるようになりました。
あなたもガイドマップ片手に道を聞かれ、冷や汗をかいた経験があると思います。ということで、外国人に人気の日本の観光スポットをまとめてみました。(トリップアドバイザー調べ)



1位:広島平和記念資料館(広島県)
tourists_sub01
実は、広島は外国人にとって名だたる観光地だとか。
中でも、欧米系旅行者率が高いようです。日本人が思っている以上に原爆への関心が高いようですね。


2位:伏見稲荷大社(京都府)
tourists_sub02
真っ赤な鳥居が目前に広がる伏見稲荷神社。
ちょっとした異次元空間が楽しめるということで、日本人だけでなく外国人旅行者にも人気スポットのようです。


3位:東大寺(奈良県)
tourists_sub03
いわずともがな。やはり人気スポットといえばここは外せないでしょう。
大きな建物が、石ではなく木でできていることにインパクトがあるそう。


4位:厳島神社(広島県)
tourists_sub04
広島平和記念資料館に続き、ランクインの厳島神社。
海に浮かぶ社と大鳥居の幻想的な姿が、人気のポイントといえるのでしょう。



5位:金閣寺(京都府)
tourists_sub05
修学旅行でもおなじみの金閣寺。
金箔に包まれた舎利殿は、世界中の人々をも魅了してしまう美しさです。



外国人に人気の観光スポットは、世界遺産が多くを占める結果となりました。
他には6位清水寺10位築地場外市場17位富士山28位千鳥ヶ淵なんてのもあります。

意外と日本人が行きたいところと似ていますね。

海外から日本に来るのは毎年700~800万人(人口は約1億2,700百万人)
(震災後、落ち込みましたが2012年度では回復傾向にあります)

これがフランスになると毎年8,300万人(人口は約6,500百万人)
スペインは毎年5,700百万人(人口は約4,700百万人)

いかに海外の人気観光国は外国の人が訪れているかが分かりますね。
フランス、スペインなんかは人口よりも多くの人が毎年訪れちゃう訳です。

中には人口約58万人しかいないのに、毎年1,300百万人も訪れちゃう国も。
これはマカオなので観光というより、カジノでしょうか(笑)

【出典】
■トップアドバイザー:http://www.tripadvisor.jp/pages/InboundAttraction_2013.html


 RSSリーダーで購読する

 ,,,

▼関連記事