ウユニ塩湖という絶景。一度は行ってみたい!!

uyuni_img

「生きながらにして行ける天国」「世界一の奇跡」と呼ばれる絶景が南米のボリビアにあるのをご存知ですか?

南米は日本から見て地球の真裏に位置するためそれはそれは遠いのですが、そこにはまるで“雲の上の天国”のような絶景があるのです。それが「ウユニ塩湖(えんこ)」です。


ウユニ塩湖とは

ボリビアにある約10,000k㎡に渡る広大な塩の固まり。雨季と乾季があるため、常に水があるわけではない。そのため正確には塩湖ではなく塩原と言うのが正しい。
この塩原は高低差が50センチしかなく、雨季には雨で冠水した水が波も立たないほど薄く平らに広がり空を映す。「天空の鏡」と形容されるその光景に、世界一周した旅人や写真家たちは「ウユニ塩湖を超える絶景は他にない!」と口を揃えて言う。

ウユニ塩湖の地図



それではその絶景をご覧ください。

ウユニ塩湖の写真1

ウユニ塩湖の写真3

ウユニ塩湖の写真5

ウユニ塩湖の写真7

ウユニ塩湖の写真9

ウユニ塩湖の写真2

ウユニ塩湖の写真8

ウユニ塩湖の写真10

ウユニ塩湖の写真11

ウユニ塩湖でジャンプ


初めて写真で見たときは、素晴らしすぎる絶景に言葉を失いました。
いつかは実際に見に行きたいです。

地球の真裏…距離はあっても、死なずに行ける天国って考えたら近いかもしれませんね。


 RSSリーダーで購読する

 ,,,

▼関連記事