新興企業の成長【Vol.64】

column

日経新聞(2014/2/19)参照

スマホ向けゲームなどのネット関連企業中心に2013年10~12月期の業績は好調。ネット関連企業にかぎらず、新規上場企業数が増加している。一方で大企業も円安などを追い風にこちらも順調に利益を上げる企業が多くなっている。

1990年代後半から、インターネットの普及と技術の進歩によって、新たなビジネスが生まれ、そして既存のビジネスにも大きな変化をもたらしました。当時のITバブルの際には虚業と言われたビジネスモデルもここにきて、人々の生活に定着し、欠かせぬものになっていることを実感します。この部分も業績に大きくインパクトを与えているようです。ちなみに私はAmazon、楽天のヘビーユーザーです。お陰様でお買い物が好きになりました。


 RSSリーダーで購読する

 ,,

▼関連記事