セブン&アイ、雑貨のフランフランに出資【Vol.31】

column

日経新聞(2013/12/25)参照

セブン&アイ・ホールディングスは雑貨専門店「フランフラン」を運営するバルスに出資する。主力のコンビニエンスストアに続く多様な販路を強化し、顧客を取り込む。セブン&アイのショッピングセンター「アリオ」やイトーヨーカ堂、そごう・西武のテナントにフランフランを入れ、若い女性の集客を高める狙いとのこと。

フランフランを見かけると立ち寄りたくなりますよね。特に用はなくてはいって楽しめます。そしてお店を出る時には買い物袋を持っている。。。フランフランのおかげで?貯金ができないのかもしれません。セブンイレブンに入るのが少し怖くなりました。


 RSSリーダーで購読する

 ,,,

▼関連記事