就職活動2015 いよいよ始まる【Vol.15】

column

日経新聞(2013/12/2)参照

2015年3月卒の大学生の就職活動が1日、始まった。東京都内の各地で合同企業説明会が開かれ、多くの学生が真剣に耳を傾けた。好業績を背景に企業の採用意欲は高まっている。筆記試験や面接による企業の選考が解禁される来年4月1日の「本番」に向け学生の緊張感が高まりそうだ。

優秀な人材の確保は企業の将来を創るための大切な投資機会。企業によっては採用に一人当たり50万円から200万円以上掛けているところもあるみたいです。

希望の企業からの内定を目指す学生のみならず、企業側も優秀な学生にアピールしようと必死の取り組みが続きます。

2013/12/2のその他の記事
・設備投資、計画上積み 今年度13.1%増
・小口資金 ネットで調達


 RSSリーダーで購読する

 ,,

▼関連記事