最高益企業続々(見通し)!【Vol.6】

column

日経新聞(2013/11/19)参照

上場企業の収益回復の裾野が広がっている。
2014年3月期の連結経常利益が過去最高となる企業は266社と、08年秋の金融危機後では最多になる見通しだ。6社に1社が最高益となる。円安や堅調な内需を追い風に自動車やスマートフォン(スマホ)関連企業の収益力が一段と上向き、全体をけん引する。

スマホの伸び、海外で好調の自動車、「脱デフレ」を先取りする形の個人消費を取り込んだ内需型企業…まだまだこれからの企業もたくさんあるようですが、新聞を見てみると景気の底上げを実感する紙面に日が多いような気がします。

個人の財布へのインパクトはいつごろになるんでしょうか。あやかりたい。

2013/11/19のその他の記事
・スパコンの世界ランキング、「京」4位維持
・首相、軽減税率の検討指示 消費税10%時に



 RSSリーダーで購読する

 ,,

▼関連記事